ページの先頭

ページ内移動用のリンク
ヘッダーメニューへ移動
グローバルナビゲーションへ移動
本文へ移動
フッターメニューへ移動
ここから本文です

セミナー等情報【区市町村別】

千代田区

講座・セミナー 内容
なりたい自分になる ~自分軸をつくるコーチング講座~
[開催日]平成31年1月24日
午後6時30分~8時30分
[曜日]木曜日
[場所]千代田区男女共同参画センターMIW
[担当課]千代田区地域振興部国際平和・男女平等人権課
03-5211-4166
【申し込み・問い合わせ】
千代田区男女共同参画センターMIW
03-5211-8845
[対象]どなたでも(千代田区在住・在勤・在学者優先)
[内容]自分軸をもって、自分をプロデュースする力をつけることがリーダーへの第一歩。
結婚・子育て・再就職・病との闘い……度重なる困難を乗り超えて、サンリオピューロランド館長を務める傍ら、子宮頸がん予防啓発活動などで女性へのエールを送り続ける講師に、自分を信じる力を身に着けるための知恵をうかがいます。
講師:小巻亜矢(サンリオピューロランド館長)
30代からはじめる、自分らしい働き方
[開催日]平成31年2月8日
午後6時30分~8時
[曜日]金曜日
[場所]いきいきプラザ一番町カスケードホール
[担当課]千代田区地域振興部国際平和・男女平等人権課
03-5211-4166
【申し込み・問い合わせ】
千代田区男女共同参画センターMIW
03-5211-8845
[対象]どなたでも(千代田区在住・在勤・在学者優先)
[内容](1月5日より募集開始)パラレルキャリア、在宅勤務等多様な人材を生かすための取り組みや様々な新しい働き方を紹介し、今後管理職として会社の中心を担う世代に向けて「自分らしく働く」ためのヒントをご紹介します
講師:遠山正道((株)スマイルズ 代表取締役社長)
島田由香(ユニリーバ・ホールディングス(株)取締役 人事総務本部長)
司会・進行:小坂佳子(OTEKOMACHI編集長)

港区

講座・セミナー 内容
講演会
男性学の視点から誰にとっても生きやすい・働きやすい社会について考える

[開催日]8月5日(日)午後2時~4時
[曜日]日曜日
[場所]港区立男女平等参画センター
[担当課]総務部人権・男女平等参画担当
03-3578-2027
【申し込み・問い合わせ】男女平等参画センター
03-3456-4149
[対象]どなたでも
[内容]多様な生き方・暮らし方がある中で誰にとっても
生きやすい社会とは?
共働き、家事・育児、長時間労働など働き方や
暮らし方にまつわる様々な論点について豊富なデータと男性学という視点から現代社会を読み解きます!

文京区

講座・セミナー 内容
国際女性デー記念シンポジウム 女性が「自分らしく」生き生きと暮らすために
~家事・育児・介護等の役割分担を見直す~

[開催日]平成31年3月8日
午後1時30分~4時(金)
[曜日]金曜日
[場所]文京シビックホール小ホール
[担当課]文京区総務課ダイバーシティ推進担当
03-5803-1187
[対象]どなたでも
[内容]無償ケア労働(家事・育児・介護等)は、現在も女性が多くを担っています。女性と男性の役割分担について、フリージャーナリストの治部れんげ氏から、現状報告と問題点を伺います。また、石川雅恵氏[UN Women(国連女性機関)日本事務所長]と成澤文京区長を交えて、これからの社会について提言を行います。手話通訳付き。
申込締切:3月4日(月)
申込方法:往復はがき又はホームページから申込み(定員300人先着順)。詳しくは、ホームページをご覧ください。

江東区

講座・セミナー 内容
ミーティング力アップ講座~会議を変える!結果につなげる!~
[開催日]平成31年3月6日
午後6時30分~8時30分
[曜日]水曜日
[場所]江東区男女共同参画推進センター3階第1・2研修室
[担当課]江東区男女共同参画推進センター
TEL03-5683-0341
FAX03-5683-0340
[対象]どなたでも
[内容]ミーティングを活性化し、有意義な時間に変えるために、会議進行役・出席者のどちらの立場からも結果を出す会議の進行方法やポイントを、講義とワークを通して学ぶ講座です。

女性のための離婚の法律講座~シングルマザーになる前に~
[開催日]平成31年3月14日
午前10時~正午
[曜日]木曜日
[場所]江東区男女共同参画推進センター3階第1・2研修室
[担当課]江東区男女共同参画推進センター
TEL03-5683-0341
FAX03-5683-0340
[対象]女性
[内容]離婚を考えている、未成年のこどもがいる女性のための講座です。離婚についての基礎的な知識と親権、養育費や面会交流、子どもの戸籍などについて学びます。

傷ついた心のケア講座
[開催日]平成31年4月6日
午前10時~正午
[曜日]土曜日
[場所]江東区男女共同参画推進センター3階第1・2研修室
[担当課]江東区男女共同参画推進センター
TEL03-5683-0341
FAX03-5683-0340
[対象]女性
[内容]夫や恋人からのDVなどで傷ついた女性や、そのような方の力になりたい女性のための講座です。DVが心身に与える影響を知り、自分を尊重することの大切さと傷ついた心を回復する方法を学びます。

ひとり親のためのお金とライフプラン講座
[開催日]平成31年4月16日
午前10時~12時半
[曜日]火曜日
[場所]江東区男女共同参画推進センター3階第1・2研修室
[担当課]江東区男女共同参画推進センター
TEL03-5683-0341
FAX03-5683-0340
[対象]どなたでも
[内容]ひとり親の方、子連れで離婚を考えている方のための講座。こどもの進学や自分の老後などを見据えたライフプランと、教育費や各種助成金について学ぶ講座。

LGBTと家族 ~多様な性の理解を深めるために~
[開催日]平成31年4月20日
午後2時~4時
[曜日]土曜日
[場所]江東区男女共同参画推進センター3階第1・2研修室
[担当課]江東区男女共同参画推進センター
TEL03-5683-0341
FAX03-5683-0340
[対象]どなたでも
[内容]LGBTの当事者家族の体験や葛藤を聞き、「こどものありのままを認めること」や「当事者とどう寄り添っていくか」を考え、多様な性について学ぶ講座です。

豊島区

講座・セミナー 内容
平成30年度 豊島区ワーク・ライフ・バランス フォーラム講演会
「ママだけで頑張らない!ワンオペ育児 -解消への道-」

[開催日]平成31年3月2日
午後2時~4時
[曜日]土曜日
[場所]としま産業振興プラザ(IKE・Biz)3階・研修室2
[担当課]豊島区男女平等推進センター
[対象]一般の方
[内容]ブラック企業の働き方になぞらえて、母親が一人きりで育児・家事をする状態が「ワンオペ育児」と呼ばれ問題になっています。なぜワンオペ育児になってしまうのか。育児に追われることで気がつかない要因や、これから家族でできることについて、『ワンオペ育児』の著者である藤田結子さんにお話しいただきます。
息子介護を問いなおす
[開催日]平成31年3月8日
午後7時~9時
[曜日]金曜日
[場所]としま産業振興プラザ(IKE・Biz)3階・研修室2
[担当課]豊島区男女平等推進センター
[対象]介護に携わっている、介護を行う予定がある男性、テーマに関心がある男性
※女性の方で講座に参加希望の方は、男性とご一緒であればご参加いただけます。
[内容]厚生労働省の調査では、息子が介護の主な担い手になっている高齢者の割合は増え続けており、その割合は「娘」や「嫁」の割合と僅差になりつつあります。少子高齢化により、誰もが介護に直面する時代がやってきているなか、本講座では、これまであまり語られる機会のなかった「息子による介護」の現状について、また息子たちが直面している困難について学んでいきます。

板橋区

講座・セミナー 内容
働くことと育児を考える講座
「見つめよう私の家族。考えようこれからの家族。~家族と笑顔ですごすために~」
[開催日]平成31年2月19日(火)、24日(日)、26日(火)
(全3回)
[曜日]
[場所]まなぽーと大原(板橋区立大原生涯学習センター)
[担当課]板橋区教育委員会生涯学習課
まなぽーと大原(板橋区立大原生涯学習センター)
03-3969-0401
[対象]板橋区在住、在勤、在学のかたで、テーマに関心のある方
※生後4か月以上の未就学児の保育あり(定員15名程度)
[内容]1.見つめよう、今の私。話してみよう私のこと。
・自己紹介
・グループワーク「価値観ゲーム」ほか
2.聞いてみよう、家族のこと
・ジェノグラムなどを使い講師によるケースアドバイス
3.言葉にしよう、なりたい家族
・自分も家族も笑顔でいられる未来宣言
講師:松田知恵氏(心理カウンセラー)
●申込方法  Eメールで、2月4日(月)までに、まなぽーと大原osyakyo@city.itabashi.tokyo.jpまで。   [1]「はたいく講座」申込  
[2]氏名(ふりがな)  
[3]住所  
[4]電話番号    
[5]一時保育利用の有無   
→ 有の場合   
a)一時保育希望日 b)児童氏名/ふりがな/性別  c)児童の月齢
●定員 15名(応募多数の場合は抽選)
パートナーも参加できます
働くことや子育てを語り合う場「おやこ広場はたいく」
[開催日]土曜・日曜・祝日
※第3月曜を除く
午前9時~午後1時(入退出自由)  
[曜日]土・日・祝
[場所]まなぽーと大原(板橋区立大原生涯学習センター)
[担当課]板橋区教育委員会生涯学習課
まなぽーと大原(板橋区立大原生涯学習センター)
03-3969-0401
[対象]どなたでも
[内容]「はたいく」とは働くと育児をつなげた造語です。家事や働くこと、育児の悩みや不安について語り合いませんか。
乳幼児が遊ぶスペースや食事をとるスペースもあります。
企業力UPセミナー~いきいき働く!女性活躍推進のポイント~
※共催:東京都労働相談情報センター池袋事務所

[開催日]平成31年2月8日
14:00 ~ 16:00
[曜日]金曜日
[場所]ハイライフプラザいたばし 2階 Aホール
[担当課]板橋区総務部男女社会参画課
3579-2486
【申し込み・問合せ】
東京都労働相談情報センター池袋事務所
5954-6505
[対象]どなたでも
[内容]柔軟で多様な働き方を推進する企業が安定的に業績を伸ばしています。
なぜそれが可能なのでしょうか。
女性が活躍する職場を作ることで生産性向上にもつながった企業の事例を交えながら解説します。

青梅市

講座・セミナー 内容
男女平等参画啓発講座
働く女性のスキルアップパソコン講座

[開催日]平成30年11月6日、8日、13日、15日(計4回)
午後7時~9時
[曜日]火、木曜日
[場所]青梅市役所 2階会議室
[担当課]青梅市市民安全部市民活動推進課
0428-22-1111(内線2321)
[対象]市内在勤、在住の働いている女性およびこれから働こうとしている女性で、エクセル操作ができる方
[内容]仕事で使えるエクセル関数やビジネスシーンで活用できるパソコンスキルを学びたい。そんな働く女性のためのパソコン講座です。
(先着20人)
【費用】510円(テキスト代)託児有(要予約)
【申込】氏名・電話番号・託児の有無(有の場合はお子様の氏名・生年月日・性別)をメール(div0940@city.ome.tokyo.jp)または電話で市民活動推進課へ

調布市

講座・セミナー 内容
写真展「スウェーデンのパパたち」
[開催日]平成31年3月11日~21日
9:00~22:00
*3月18日(月)は休館日
[曜日]
[場所]調布市市民プラザあくろす3階
[担当課]042-443-1213
[対象]どなたでも
[内容]国内外を巡回中の写真展が調布にも来訪。
スウェーデンの写真家のヨハン・ベーヴマンが少なくとも6ヶ月間自身の子どもと一緒にいることを選んだお父さんたちの日常を撮影した写真展です。
この写真展では,世界中のほとんどの父親よりもずっと長く自分たちの子どもと家で過ごす選択をした理由を垣間見ることが出来ます。彼らにとってどんな意味があったのでしょうか,パートナと子どもとの関係にどんな影響があったのでしょうか。
彼らの想いを感じてみませんか。
(企画:スウェーデン文化交流協会)

町田市

講座・セミナー 内容
リトミックと介護と私
[開催日]平成31年3月2日
午後1時30分~3時30分
[曜日]土曜日
[場所]町田市民フォーラム4階 第一学習室
[担当課]町田市男女平等推進センター
042-723-2908
[対象]どなたでも
[内容]仕事を続けながら両親の介護を行ってきた講師から、介護への向き合い方や仕事との両立についてお話していただきます。

小平市

講座・セミナー 内容
第22回 女と男のフォーラム
「16時退社を実践した社長が語る”100人100通りの働き方”」

[開催日]平成31年2月3日
午後1時30分~3時30分
[曜日]日曜日
[場所]小平市中央公民館 2階ホール
[担当課]小平市市民協働・男女参画推進課
042-346-9618
[対象]どなたでも
[内容]社内のワークスタイルを変革し、社員の離職率を7分の1に削減した働き方改革や数々の著書で有名な講師が多様な働き方について語ります。家庭も仕事も楽しむための働き方を一緒に考えてみませんか。
【講師】青野 慶久(サイボウズ株式会社代表取締役社長)
【定員】130人、申込制
【保育】7人あります。(1歳から就学前まで。申込み先へ、先着順)
【申込み・問合せ】小平市市民協働・男女参画推進課へ(電話・電子メール可・先着順)
平成30年度 人権(LGBT)講座
ゲイをカミングアウトしたシゲ先生と考える子育て・学校・地域

[開催日]平成31年2月16日
午後1時30分~3時30分
[曜日]土曜日
[場所]小平市中央公民館 視聴覚室
[担当課]小平市市民協働・男女参画推進課
042-346-9618
[対象]どなたでも
[内容]小平市では一人ひとりが大切にされ、自分らしく生き生きと暮らせる社会を目指しています。最近LGBT、性の多様性という言葉を耳にすることがふえてきました。聞いたことも勉強したこともないなあと感じる方もいらっしゃるようです。小学校の先生で自らゲイ(男性同性愛者)であることをカミングアウトした鈴木茂義さん(愛称 シゲ先生)と多様な性について考え、学んでみませんか。
【講師】鈴木 茂義さん(公立小学校非常勤講師・世田谷区立男女共同参画センターらぷらす・くにたち男女平等参画ステーション相談員)
【定員】60人、申込制
【保育】あります。(1歳から就学前まで。2月7日までに保育専用メールへ、先着順)
保育専用メール:kirara_0305kodaira@yahoo.co.jp
【申込み・問合せ】小平市市民協働・男女参画推進課へ(電話・電子メール可・先着順)
ここからフッターメニューです